準備万端!100万円をキャッシングする!

準備万端!100万円をキャッシングする!

法律により、50万円以上のお金をキャッシングする場合には、「収入証明書」なる書類が必要になります。 収入証明書、というと「それ、どこで貰うの?」 という事になりますが、要は貴方がおいくら位の年収があるか、という事がわかればよいわけですから一番最近の源泉徴収票を提出すれば大丈夫です。 個人自営業の方の場合は確定申告書のご提出で可能です。 一度に100万円という大金を借り入れする場合は、この他にご自分の身分を証明するものとして、パスポートか運転免許証、健康保険証などの提出も求められます。 また簡単融資とちがい、金額が高くなる分だけ、審査もいささか厳しくなり、自宅への本人確認、会社への在籍確認という事もおこなわれているようですが、正直に記入した事項を確認されるだけですから特に何も審査についてはご心配することはありません。 ただ100万円という金額はかなり高額なキャッシングになりますので、もしかすると、審査によって、「ご希望金額はお貸しできない」という審査結果になってしまうことがあるかもしれません。 そのような事にならないためにも、常に借りたお金はきちんと期限内に返すという習慣をつけておくと、クレジットスコアがあがり、大金のお願いをした際にも比較的真摯な審査をしてくれます。 更に、もしご希望通りにお金が借りられた場合には、しっかりどのようなプランで返済を行なって行くか、も頭に思い描いておくべきだと思います。